Voice

グループメンタリング受講者の声

ベーシックコースを受けた方の声
T・Hさん
(40代・歯科関係)

 

私は自己肯定感が低く、人付き合いが苦手で日々生き辛さを感じており、
この先もこんな風にしんどいまま、生きていきたくない!
という気持ちが強くなり、自分軸を取り戻したいという思いから
グループメンタリング(GM)に参加しました。
 
 
始まる前は、全5回の中で自分にどんな変化が起きるのか、
メンバーと馴染めるのか…
期待と不安でいっぱいでとても緊張していましたが
回を重ねるごとにメンバーとも打ち解けられて、
グループだからこそ気付きを得られる事があったりと、グループメンタリングの良さを感じました。
 
 
揺り戻しがありながらも、
少しずつですが自分が変化している事も感じられて、
確実に自己肯定感は上がりました。
 
 
また、「思い出せたらいいな」と漠然と思っていた
使命も思い出す事ができて
今まで辛かった色んな事も、
1回目からのグループメンタリングも、全てここに繋がっていたんだなぁと感じる事ができました。
 
 
取り戻したいと思っていた自分軸も、
グループメンタリングを受ける前と比べて、明確になってきています。
 
これからも「自分はどうしたい?」を問いかける事を忘れずに、
思い出せた使命に向かって水源掘りをしていきたいと思っています。
 
 
「人生辛い事ばかりで、生まれてきた意味なんて全然分からない…」と
思っていた私ですが、グループメンタリングを受けて
人生楽しかったと思いたいという気持ちにも気付けたし、
何より、せっかく生まれてきた命なんだから!と前向きに思えるようになりました。
 
 
真奈美さん、スタッフのみなさん、ありがとうございました!
 
Y・Sさん
(40代)

 

自分の考えや思っていることをうまく言葉にできない、
スラスラと話せない、
HSPで色んなことが疲れてしまう・・・

そんな私が真奈美さんのグループメンタリングベーシックコースにチャレンジしました。

自分自身の「本当の価値感」や「本当の強み」を知ることができて、
自信が持てるようになり、
これからの生きていく指針を見つけることができました!
真奈美さん、ありがとうございます。
J・Tさん
(公務員・40代)
 
グループメンタリングを受講する前と後で、世界が変わりました。
 
ネガティブな世界にいた自分が一転、自分の弱みも含めて自分を愛せるようになり、
何気ない日常に幸せを感じる毎日です。
 
数ヶ月前には全く知らなかった素晴らしい仲間との出会いも宝物です。
 
素敵な未来記憶を胸に、日々ワクワクしながら生きています!
 
S・Mさん
(会社員・40代)

 

自分の使命が知りたい・・・

いつか受けたいと思いながら数年経過し、やっとの思いで申し込みしたベーシックコース。 

「オールOK」という、安心の場を提供してくださる真奈美さんのもとで、受講したベーシックは、 
すごく楽しく、目から鱗のような学びがあり、
価値観や使命など生きる上で、大切な智慧を教えていただきました。 

特に4回目の使命の回では、最初のワークから号泣。涙が止まりませんでした。 

思い出した使命は、今までの人生とは、全く逆のことでしたが、
自分は使命に沿って生きていいんだ、と思えるものでした。 

 

そして一緒に筋トレしながら、よりよい人生に向かう仲間と出会えたことは、大切な財産です。

ベーシックコース終了後、仲間がそれぞれの場で、
自分と向き合いながら頑張っている姿を、月1のポッドコールで知ることができ、刺激を受けています。 

折戸瑛里佳さん
(会社員・50代)
グループメンタリングに参加したのは、自分が何者か(使命)を知りたかったからでした。

これまでも様々なワークに取り組み、徐々に明らかにしてきたつもりでしたが、
あと一歩の所で、なかなかクリアにならず、釈然としないまま、
時を過ごしてました。
そうしたときに、案内文の中の「細胞レベルに働きかける」という文言が
目に飛び込んできて、これだ!と確信したのが参加のきっかけとなりました。
 
5回のグループメンタリングでは、1回毎に1つのテーマを深く丁寧に扱い、
「シンプルこそ本質」と思える体験をさせて頂きました。
各回の合間にはPODコールの仕組みがあり、仲間とともに歩めることが支えになりました。
 
実のところ、たった5回で使命が見つかるのか?と疑心があったのですが、
とんでもなかったです。

一つ一つのワークは、余分なものをそぎ落とし、
中核だけに集中していて、とても凝集されたものになっており、自然と、
いや、これは必然に、現れてくるようになっていたのです!

これは、実際に体験しないと分からないレベルなので、
十分伝えられないのが残念ですが、本気で人生を生きたい人には、本当にお薦めします。

このグループメンタリングの本質をたとえるなら、「エネルギーワールド」。

真奈美さんが発するエネルギー周波数が、
グループ全員の周波数をチューニングしているように感じます。

そのチューニングは、ある一定方向への誘導ではなく、
一人一人の魂の真実の願いが、現れてくるような調律です。

あくまで調律であって、整った魂が、どんな音楽を奏でるかは、
演者である各人の選択(責任)、という考えに基づいているのだと思います。

そのように考えると、グループメンタリングは、
「魂の周波数の調律」とも言えそうです。

 
私は、グループメンタリングを受けて、ようやく、グラウンディングできたように感じています。

ここからがスタート!と晴れ晴れしい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

すずらんさん
(40代)

鈴木真奈美さん、地球ファミリーの方々、スタッフの方々、同期の仲間に、感謝の気持ちでいっぱいです。

今年2月、母の病気のことで、受け入れることが難しい試練に、突然直面しました。

鈴木真奈美さんの本や瞑想会だけでなく、グループメンタリングを受け始めていたおかげで、
最初は、とてもつらかったのですが、徐々に、おだやかに受け入れられて、
母、父や兄の家族、親せきや友人の方々のために、
最善のことをできたように思います。

これ以上ないつらいことなのに、おだやかに受け入れて、
前向きに、最善を尽くせたのは、真奈美さんやグループメンタリングの存在が大きかったです。

自分の心がたくましく優しくなってきたかなと、不思議なありがたい思いでいます。

 

さとみさん
(30代・会社員)

長年、好きなことに取り組めて、そこそこ恵まれている人生でしたが、
何度チャレンジしても、「なかなか報われずに満たされない」、と、
感じ疲れ果てていました。

「いつまでこれを繰り返すのだろう?」という不安が
浮かんできたタイミングでグループメンタリングに参加させていただきました。

グループメンタリングでの活動を通して、
自分軸で生きること、「すべき」で決めるのではなく、どうしたいか」を大切にすることを
学び、気持ちが楽になりました。

「ありのままの自分を認めてくれる場所」を作っていただいたので、安心して飛び込むことができました。

自分を好きになりたいすべての人に、おすすめです。

A・Iさん
(40代・事務員)

真奈美さんのブログや書籍を拝見しつつ、
いつかグループメンタリングにも参加できたらいいんだろうなぁ…と
ぼんやり思いながら、申込のお知らせを見ては、
なかなか飛び込む勇気が出ませんでした。

世の中がコロナ禍となり、オンライン受講が可能になり、
いろんな状況が整った時に申込を決意し、不安と期待が入り交じりながら参加しました。

するとどうでしょう!

自分の存在そのものを否定してたのが、自分は存在するだけで価値がある事に気づけた。

自分軸を整えられるようになり、
不必要に他人の意見や感情に揺さぶられなくなったり、イライラや気疲れがなくなった。

「しなければならない」の呪縛から解放されて、「できない自分」にフォーカスして自分を責めることが激減。

使命を思い出したことで、これまで通りの私でいいんだと思えたし、不要な荷を追うことを手放せた。

お先真っ暗だった未来が、カラフルで輝くものにかわって、これからの時間が楽しみになった。

自分を苦しめていた生きづらさから解放された。

肩の力が抜けて、呼吸が楽になり、睡眠の質が良くなった。

こんなに楽になれるのなら、もっと早く受講しておけけば良かったです…

グループメンタリング中は、しっかり自分と向き合い、
見つめ直す貴重な機会となる一方、
時には、これまで避けてきた事にも直面したりして、
ジェットコースターのような内面の浮き沈みもありました。

全5回を終えたら、すべて私に必要なことだったと、納得して腑に落ちました。

グループメンタリングで出逢い、共に学び、慰め励まし合った仲間は、私の生涯の宝物です。

このスピード感の速い、殺伐とした世の中で、生きづらさを感じ苦しんでいる方に、
温かさと優しさと安心感で包み込んでくださるグループメンタリングの世界を体感し、
キラキラ輝く未来を見い出して頂きたいと思います。

M.Hさん
(看護師)

グループメンタリングを通して、今までの自分にはなかった見方、とらえ方を知りました。

全5回を通して学んだ内容は本当に深くて、すぐにものにできるものではないと感じています。

自分で意識して選び続けること、意識はすぐに変わるものではなく、
筋トレのように地道に続けることが大事だと学び、終了後も実践の日々です。

終了後も目の前の現実は変わりませんが、
意識の矢印を自分に向け、「自分はどうしたいか?」を
自分に問い続けることを意識するようになりました。

グループメンタリングで知り合った仲間たちもかけがえのない存在です。

学んだ内容をどう活かすかは自分次第ですが、励ましあえる仲間の存在は本当に心強いです。

阿部志保さん
(看護師)

グループメンタリングを受講し、世界が180°変わりました!

まずは、使命が分かったことです。

使命を全うするために、今までの辛かった経験にも意味や価値があり、や人と比べることが無意味だという事が腑に落ちました。

今までのままのありのままの自分がすごく愛おしくなったと同時に、自分を大切にするようになりました。

そうすると、不思議なことに、周りが変わってきたのです。

きっと真奈美さんがおっしゃるように、周波数が変わったのだと思います。

今までよりも、もっと楽に軽やかに生きることができ、生きていることが今とても楽しいです。

メンタリングの途中で最高のパートナーと出逢うことができ、今はとても幸せです。

全てにおいて人生が変わりました。本当にありがとうございました。

トップへ戻る